インターンシップの面接で最も重要なこととは?

コメント(0)

今月に入り、多くの方がインターンシップの面接に挑んでいる。

面接が苦手な方に対しては、事前に面接の練習も行っている。

事前に聞かれることはある程度予測できるので、その答えについては準備しておく必要があるが、インターンシップの面接で最も重要なことは。

それは、「元気良さ」だ。

まだ学生、ということで、新卒の面接とは異なり、能力においては最初から求められるものでもなく、企業が学生の方々に求めているのは、「若い空気」だ。

職場に元気良さ、若さといった風を吹き込んで欲しい、そう願っている会社が多い。

まずは大きな声で挨拶する。緊張しているためどうしても声が小さくなってしまうので意識的に大きな声を出す。あとは笑顔を絶やさないように。

普段はそういうキャラでない方も、そのような元気なキャラを演じることが大切です。がんばって職場で演じ続けること。そうするとだんだんと自然なものになってくる。

よい影響を周囲に与えられる、そんな人材になっていってほしい。



コメントする



カテゴリー別記事一覧